無料ブログVSワードプレスどっちが有利?

blog

ブログを運営するうえで、よく議論されているのが無料ブログか独自ドメインか

独自ドメインでの運用で現在主流になっているワードプレスというCMS。

今回はそれぞれのメリットデメリットについてまとめてみました。

主な無料ブログ一覧

FC2ブログ
http://blog.fc2.com/

Amebaブログ
http://ameblo.jp/

ライブドアブログ
http://blog.livedoor.com/

JUGEM
http://jugem.jp/

gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/

Seesaaブログ
http://blog.seesaa.jp/

Blogger
http://www.blogger.com/start?hl=ja

ココログ
http://www.cocolog-nifty.com/

ウェブリブログ
http://webryblog.biglobe.ne.jp/

エキサイトブログ
http://www.exblog.jp/

忍者ブログ
http://www.ninja.co.jp/blog/

yaplog!
http://www.yaplog.jp/

はてなブログ
http://hatenablog.com/

Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/

楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/

ここに挙げたブログサービスは基本的に無料で運営することが可能です。

容量、ドメインの種類、広告表示など、それぞれに特徴があります。

Amebaなどブログサービス独自でのアクセスアップ支援などがあります。

無料ブログとワードプレスの特徴

無料ブログとワードプレスそれぞれの
メリットとデメリットをまとめてみました。

無料ブログの特徴

〇運営までの手順が短い
〇無料で運営することが可能
〇独自のコミュニティで繋がりができる
×一日の投稿数に限度がある
×運営主の都合で削除されたりサービスが終了する
×デザイン、テンプレートのカスタマイズに制限がある

ワードプレスの特徴

〇独自ドメインで運用ができる
〇豊富なプラグインで色んなカスタマイズが可能
〇ドメインを成長させていく事が可能
×FTP接続、DB設定など初心者には敷居が高い
×ドメイン、サーバーなどが有料
×カスタマイズにはある程度言語知識が必要

無料ブログとワードプレスどっちが有利?

無料ブログとワードプレス

私の結論としては…

どっちでもOKです!

手っ取り早くサイトを運営したいなら無料ブログ
じっくりドメインを育てるならワードプレス

という選択もあります。

無料ブログで感触をつかんでから
ワードプレスへ引っ越し

という考えもあります。

もしくは

複数の無料ブログからワードプレスへ
アクセスを流す

というような両方使う方法もあります。

但し無料ブログの場合は削除されるリスクを
常に考えておかないといけませんので
定期的なバックアップをおススメします。

まとめ

無料ブログでもワードプレスでも
あなたの状況にあわせた運用方法がある
ということですね。

検索エンジンを対象としたサイトを運営する場合は
リスク分散で、複数のドメイン、サーバーを使って
運用するという方法があります。

結論としては必ずこれじゃないとダメ!
というものは無いということですね。

コメントを残す

このページの先頭へ