撮影禁止の動物園

動物園

先日、4歳になる息子に動物園に行きたい!とせがまれました。

動物園へ連れて行ってあげたいのですが、来週保育園で動物園へ行くことになっているので「ペットコーナーのあるホームセンターで手を打ってくれ」と息子を説得して行って参りました。

このホームセンターのペットコーナーは犬猫、インコ・ヒヨコ、魚とコーナーが分かれていて動物園にも見えなくはないなと私だけ納得得意げ

 

まず最初に息子は犬猫コーナーに興味を示し、つないでいた手を振りほどき一目散にかけていきました。

わが子ながら笑顔がとってもカワイイので写真を撮ろうとしたのですが

撮影禁止!!

の張り紙があって、あえなく断念

ワンにゃんのストレスになるんだろうなと思い諦めました。

次に息子はインコ・ヒヨコのコーナーへいきました。

このコーナーに撮影禁止の張り紙は無かったのですが、なんとなくダメなのかなと思って撮影しませんでした。

最後に魚コーナーへ行き、店員さんがいらっしゃったので撮影して良いか聞いたところ

全然OKですよ♪

と言われました。

「全然OKって普通に使うようになったなぁ」などと年寄りくさい事を思いながら、色とりどりの熱帯魚を背景に息子をパシャパシャ写真に収めて参りました。

 

前置きが長くなりましたが、ここからが販促の響きです

動物の種類でコーナーを分けるのは普通ですが、この分け方を撮影NGコーナー、撮影OKコーナーに細分類したらどうだろう?

撮影OKコーナーで撮影したものをFBでシェアしてくれた人には割引!とかキャンペーンしたらどうだろう?

動物とのふれあいコーナーを作ってパシャパシャ撮影したものをWEB上に溜め込んでもらい、アルバムとして後日送るとか面白いなぁ~

などと考えてみました。

お客様の喜ぶ姿をイメージすることが販促の基本ですよね

皆さんどう思いますか?

 

帰りの車の中で息子から

今度はちゃんと動物園に連れて行ってね!

十分楽しんでたじゃない…

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人


管理人:KOU


趣味は仕事と音楽(バンド系)
現役のWEBディレクターをしています


詳しくはこちら

このページの先頭へ